時事ネタ

プログラムポリシーの違反で1か月間のAdSense(アドセンス)停止。再開に審査はありませんでした。

Pocket

アカウント停止に至った原因

「AdSense プログラムポリシーに違反してる為停止」

こんなアナウンスが届きました。

文章を良く読んでみると、どうやら自己クリックとみなされたため、一時停止となったようです。

 

心当たりは

 

 

ありました…

 

ブログをやることさえ初めてで、本当につながるのか興味本位で色んな所をクリックしまくってました。

アドセンスで金額も少しずつですが増えたりするのも嬉しくて、数回のクリックをしてしまっていました。

詳しく禁止事項だとは知らなかったとはいえ、プログラムポリシーに同意した上でのアドセンス利用なのは間違いありません。

2019年5月16日から2019年6月16日までの停止期間を言い渡されました。

ちなみにこのアドセンス停止のメールが来たのは2019年5月17日12時52分です。

アドセンス停止中にやったこと

アドセンス停止中は広告が表示されないため、当然ですがアドセンス収入はゼロとなります。

しかし、当ブログは2019年4月より開始しており、そもそものアクセスが少なかったためその影響はほとんどなかったと言って良いかもしれません。

今回のアドセンス停止はブログの発展のために必要な時間と割り切って、申請前と同じように記事を書き続けることにしました。

結果、2019年6月17日現在で43記事となっています。

アドセンス再開へ

2019年6月17日12時35分にアドセンス停止が解除されたメールを受け取りました。

非常に長かったです。

ちなみにアドセンスの個人ページでは2019年5月16日から2019年6月16日までの停止期間という表示でしたが、停止と再開それぞれの時間には約1日のズレが生じています。これはおそらくgoogle本社の設定のため、カリフォルニア時間となっていると考えられます。

まとめ

サイトの成長には良い期間をもらったと思います。

しかしやはり1か月は長いです。

今後は十分に注意して活動していきたいと思います。

[ad01]