薬剤師のチラシ裏

薬剤師は仕事中スリッパ?医療従事者だけじゃない立ち仕事の多い人にはウーフォス(OOFOS)をおすすめしたい!

Pocket

みんなが思っているより立っている時間が長い医療従事者

「エアコンの効いた室内で仕事するの楽やろ」

「涼しいところで働いてるなあ」

そんなことを言われたのは1度や2度ではないでしょう。

いやいや、結構長時間立ちっぱなしでしんどいですけど?

朝から勤務で夕方には浮腫んで浮腫んで仕方ない。

帰るときにブーツを履こうと思ったら足が入らない。

寝るときは足を高くして寝ている。

そんなあなたに使ってほしいサンダルを買ってみましたのでレビューします。

ウーフォス(OOFOS)のサンダルを買ってみた

OOFOSオフィシャルサイト|リカバリーシューズ

リカバリーシューズのパイオニアとして生まれた「OOFOS®」

「OOFOS®」(ウーフォス)は、2011 年にマサチューセッツ州のコハセットでスポーツ選手やトレーナー、大手シューズメーカーの製品開発に携わるベテランチームにより、2 年半の歳月をかけ開発されたリカバリーシューズブランドです。
足裏への衝撃が大きいシューズは世の中に溢れているが、衝撃を吸収しリカバリーを目的とするシューズがないことに気付いた彼らは、OOFOS® を作りリカバリーシューズのパイオニアとなりました。
OOFOS® 製品に使われている特殊素材 OOfoam は、前進力を生む事を目的とした一般的な EVA 素材のミッドソールと異なり、衝撃の反発を 37% 抑えることができ着地による足裏への衝撃を軽減することができます。そのため膝、腰、背中にかかる負担を軽減でき、また人間工学に基づいて設計されたフットベットにより、足を優しく包み込み、土踏まずをしっかりサポートします。
現在アメリカでは、2011 年の立ち上げからリカバリーシューズへの理解が年々深まり、 2020 年にはランショップを中心に 4500 店舗にまで展開を広げています。

仕事の時間って結構長い

今まで使っていたクロックスがヘタってきたので、新たに室内用の上履きを購入を検討開始、うちの会社は上履きの購入に3000円までの補助が出るので、それもしっかり使おうということで色々調べてみました。

『そういえば仕事ってどれだけの時間を費やしているんだろう』とスケジュールというか、時間配分を考えたらこんな感じになります。

内訳としてはこのようになります。

  • 仕事 10時間
  • 通勤 1.5時間
  • 食事 1.5時間
  • 睡眠 6時間
  • その他 5時間

1日の内で最も時間を費やしていることになります。

1日24時間のうち41.6%を仕事が占めています。休日などを考慮すると1か月で180時間、1年間で2160時間を仕事に費やすことになります。

生活するために仕事をしているのに、その仕事で体を壊してしまうというのは本末転倒です。

最も時間を費やしている仕事のパフォーマンスを上げるためにも良い道具を使うのは理にかなっていると思いませんか?

ここで紹介しているのは7000円から1万円くらいのサンダルとしては少々高価なものばかりです。

しかし、その値段以上にパフォーマンスを発揮してくれると断言します。

いわゆるコストパフォーマンスに優れた商品と言えるでしょう。

おすすめのOOFOSモデル3選

色々調べた上で自信を持っておすすめできるモデルを紹介します。

この3種類から選べばまず後悔はしないでしょう。

1位:[ウーフォス] リカバリーシューズ OOahh Sport
[ウーフォス] リカバリーシューズ OOahh Sport
スポーツタイプのウーフォスです。
ノーマルに比べると反りがあって底面が分厚いです。
履きやすく、歩きやすい。
価格も8,500円程度とミドルクラスです。
仕事中に動くことが多い人はスポーツタイプがおすすめです。
万人受けするモデルなので、幅広い層に受け入れられると思います。
2位:[ウーフォス] スライドサンダル OOahhSportFlex
[ウーフォス] スライドサンダル OOahhSportFlex
スポーツタイプで、大きな特徴はマジックテープが付いているところです。
マジックテープにより、サイズが調節可能なところが非常に良いです。
私は甲が高いため、自分の足のサイズよりも大きめのサイズの靴を選ばないといけませんが、これなら同じサイズのものを履くことができます。
季節によって変わる靴下の厚みにも対応できるので、永く使える商品ですね。
価格は1万円超えと高めですが、個人的なおすすめはこちらになります。
3位:[ウーフォス] リカバリーシューズ OOahh
[ウーフォス] リカバリーシューズ OOahh
ノーマルタイプのサンダルです。
スポーツタイプのような反りや底面の厚みはありませんが、基本的な性能をきっちり抑えているモデルです。
価格は7500円程度と他と比べると安価に購入することができます。

参考:クロックス

クロックス|Crocs Japan|公式オンラインショップ

医療従事者用のクロックスです。

ウーフォスを購入するまではこちらを履いていました。

悪くはないんですよ。むしろ下手な靴と比べると履きやすくて良いのですが、ウーフォスと比べると底が薄くて直接床を踏んでいるような感覚です。